ペンダントトップ&ピンブローチ 球体エニアグラムペンダントトップ エニアグラムリング・イメージ「星空」 球体エニアグラム・落款・GUCCIプレートに彫金




 エニアグラム図は今ではオープンな図ですが、古代からの知恵として、厳密にかぎられた人たちに連綿と伝えられてきたと言われています。

 この宇宙法則=エニアグラムは、神秘主義研究家G.I.グルジエフによってはじめて西欧社会に紹介されました。1913年のことです。グルジエフは小さな学習サークル(ワーク)を作って、とても不思議な教えを開始しました。

 その後、アリカ研究所の主要メンバーだったオスカー・イチャーソが、グルジエフの体系をもとにして「9つの性格論」としてエニアグラムを使い始めました。それが発展して、現在ではエニアグラムといえばこの「性格論」をさすほど有名になりました。
 古代からの秘教的な教えのシンボルであるエニアグラムは、近年<性格学>として広く知られるようになりましたが、それにとどまらない力を持っているように思われます。

 そこで、エニアグラム宇宙図をデザイン化し、身につけられるようにしました。何がどのような力をもたらすのかは分かりませんが、身につけるようになってから急速に人間関係が広がったとか、苦手な相手としっくりいくようになった、胸のつかえがおりたようだ、などの声が寄せられています。

 これらはすべて注文(オーダー)で作られています。最高水準の
*彫金技術によるもので、身につけて厭きがこないどころか、ますます魅力が増していきます。

*【彫金】
 彫金とは読んで字のごとく金属に彫ることです。タガネという道具を使って金属に彫ります。金はゴールドの金ではなく「金属」の金の意味です。
 一切金属を彫らずに、ワックス加工し鋳造したもの、電動工具などで彫ったもの、またはロウ付けしたものを彫金と称する人が多くなってきていますが、彫金とは金属を彫るもので金属を彫らないものは彫金とは呼びません。
 「タガネ」で金属を彫ったものでは彫られた線の光、質感など繊細さが違います。特にタガネで彫られた金属の独特の「光」は他の手法では表現できません。


エニアグラムとマンダラの世界
エニアグラムとマンダラの世界


連絡先
連絡先



Copyright © silver MOMOKA. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system